サイパンの海

サイパンの海の情報は海ZABUUNにお任せ!

TOP > サイパンの海

海外の有名ビーチ

モルディブの海 フィジー・ヤサワ諸島 ハワイの海 タヒチ・ボラボラ島 ジャマイカの海 サムイ島 サイパンの海 グアムの海 カリブ海 エーゲ海 イルデパン島 ホワイトヘブンビーチ スミラン諸島 ニューカレドニア マレーシア パラオ パラオ諸島 ポナペ島 トラック諸島 ハワイ‐オアフ島 ハワイ‐マウイ島

国内の有名ビーチ

美々ビーチ糸満 八丈島 青海島 小浜海岸 室戸岬 七里ヶ浜 江ノ島海岸 桂浜公園 沖縄観光名所 越前海岸 小樽ドリームビーチ 松太枝浜海水浴場 瀬底ビーチ 石垣島観光スポット 海外旅行の保険について

サイパンの海


【サイパンの海】

サイパンでは一般に11〜3月が乾期、4〜10月が雨期とされているが実際には若干ズレがある。
台風さえこなければ雨期シーズンの方が海況や風も穏やか。
サイパンでは乾期の冬には北東からの風が強く吹き、北側のポイントが荒れるため、南側がお勧め。

雨期はその逆なので、一年を通してどこかしらで潜れる環境。
潮の流れが強いバンザイクリフは、比較的海況が安定する5月〜6月が狙い目。
ビーチダイビングポイントとして紹介されているが、ボートで外洋からアクセスすることもある。

大雨が降ったり、風が強い日のグロットは危険なので、エントリー中止になることも多い。

天気が良い日は太陽が真上にくる午後のダイビングが、グロット内に一番強く光が差し込み、最も美しい。
ダイビング情報 サイパンは日本からわずか3時間というアクセスの良さに加え、青い海と純白の砂浜が人気のダイビングスポット。
コバルトブルーの海に海にポッカリ浮かぶマニャガハ島、色とりどりの熱帯魚が舞い泳ぐ遠浅のマイクロビーチなどトロピカル気分が一気に盛り上がる。

ダイビングスポットも夏場がベストのグロット、冬場のイーグルレイシティなど年間を通して人気があり、地形、透明度、マクロな魚など、いろいろなダイビングを楽しめる。
サイパンのダイビングスポットで最も有名なポイントが、100段の階段の下にある「グロット」。

このグロットをはじめ、透明度の高いラウラウビーチやオブジャンビーチなどのビーチポイントがサイパンでは人気が高い。
ボートダイビングポイントは港から15分ほどのサイパン島周りと、約1時間前後かかるテニアン島周辺に点在。
ポイントが近いので、近郊のボートダイビングを組み合わせれば最大4〜5本も可能。

サイパンでは基本的には初心者でも楽しめるダイビングポイントばかりなので問題ないが、ビーチダイビングポイントはエントリーまで遠浅のビーチをタンクを背負って歩くことになるので、ボートダイビングとビーチダイビングをうまく組み合わせて、負担にならないスケジュールを組むことをお勧めする。
また、サイパンでは年間の温度差がほとんどなく、平均気温は約28度。雨季は7〜11月、乾季は11〜6月。年間を通して3mmのスーツで潜れる。




サイパンの海を楽しもう!