フィジー・ヤサワ諸島

フィジー・ヤサワ諸島の情報は海ZABUUNにお任せ!

TOP > フィジー・ヤサワ諸島

海外の有名ビーチ

モルディブの海 フィジー・ヤサワ諸島 ハワイの海 タヒチ・ボラボラ島 ジャマイカの海 サムイ島 サイパンの海 グアムの海 カリブ海 エーゲ海 イルデパン島 ホワイトヘブンビーチ スミラン諸島 ニューカレドニア マレーシア パラオ パラオ諸島 ポナペ島 トラック諸島 ハワイ‐オアフ島 ハワイ‐マウイ島

国内の有名ビーチ

美々ビーチ糸満 八丈島 青海島 小浜海岸 室戸岬 七里ヶ浜 江ノ島海岸 桂浜公園 沖縄観光名所 越前海岸 小樽ドリームビーチ 松太枝浜海水浴場 瀬底ビーチ 石垣島観光スポット 海外旅行の保険について

フィジー・ヤサワ諸島


【フィジー・ヤサワ諸島】

322もの島があるフィジーは、エリアごとに水中も個性的。求めるものにあわせ自在にチョイスできる。しかもハードコーラルやソフトコーラルに関してはいずれも劣らぬハイクオリティなスポット揃い。その頂点がアメリカでの評価も高いタベウニ島だ。
気候

年間を通して平均気温23〜33度5〜11月が乾季/12〜4月が雨季6〜10月は湿度も低くベストシーズンになる。5〜11月は早朝と夜間用に薄手で長袖の服を用意した方がいい。
時差・日本からのアクセス
時差:日本より3時間早い。
アクセス:エアパシフィックが成田から週2便(月・木)直行便で空路約8時間30分
通貨:フィジー・ドル(F$)1F$=約60.9円(F$1=F¢100)
両替:基本的に日本円、トラベラーズ・チェックからの両替が可能。
治安
比較的安全であるが、夜の一人歩きは厳重注意が必要である。
電気
電気:240V・50HZ。 プラグ:二又平ピンのOタイプが多い
入出国
パスポートの残存期間が3ヶ月+滞在日数必要。
観光目的で1ヶ月以内の滞在なら査証は不要。
ダイビング情報
平均の透明度は20〜30mといったレベル。
12〜3月の夏の雨季には水温が上がる分プランクトンが増え、透明度がやや落ちるが、逆に6〜9月には50m抜けることもある。海況は風次第だが、ママヌザ方面は6〜9月には風が吹きやすく10〜5月にはサイクロンが来る可能性がある。風の影響をさらに受けやすいビチレブ島北部は4〜6月が安定した狙い目なシーズンだ。流れは内湾性のママヌザ諸島ではほとんど心配ない。島のリゾートにステイしてのボートトリップがほとんど。ボートでのデイトリップがドリフトとアンカリングがポイントによって使い別けられていてポイント迄の移動時間は平均20分程度がほとんど。したがって午前・午後各1ダイブを軸にしてゆったりとしたスケジュールで潜ることが出来る。ガイドシステムも行き届いているので、ブランクがあるダイバーにも安心。




フィジー・ヤサワ諸島を楽しもう!